ハンドメイドオーダーとは

ハンドメイドオーダー服は、あなたの体型にぴったりフィットした世界でただひとつの逸品です。

着心地よく、何時までも型くずれしないその秘訣は・・・・・・・・・

 

●上えり:表生地・芯・カラークロスの3枚が重なり約800針以上縫い合わせます。

●綿テープ:エリの収縮による型くずれを防ぎます。

●純毛毛芯:最も基礎になる重要な服の土台、服の良し悪しはこの芯で決まります。

●バス芯:特殊高級馬毛を使用し、胸に張りを持たせシルエットを出す重要な部分です。

●パット:ショルダーラインのシルエットを保つための重要な部分です。

●フェルト:高級羊毛フェルトを使用、前肩から袖付周りにかけてのソフトなラインを出します。

●桁綿:美しい袖山を生み出します。

●八刺し:上着前身だけで約1800針以上、毛芯と他の芯を固定し微妙なズレを調節します。

●裏ポケット:上着には裏ポケットが5個以上、丈夫な袋地を使用します。

●スレーキ:フロントカット部に使用し生地と芯の収縮率の差による狂いをなくします。

●腰ポケット:物入れが激しくても抜けない専用生地を使用します。

 

既製服とは、先ず素材が違い、630個以上の部品を、ベテラン技術者が263以上の作業工程と40時間以上の時間をかけて一着一着を丁寧に仕上るからです。

だからいつまでも格調を保てるのです。

2010/03/02更新

【住所】
長崎市浜町2番17号五島ビル2階
    (メガネのコクラヤ前)
【電話番号】095-825-3000
【FAX番号】095-825-3434
【営業時間】9:00~18:00
【店休日】第1,3火曜日

このページのTOPへ